スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転検事2クリアしたよ!

ここから先は逆転検事2のネタバレぎっとぎとです。
未プレイの方、未クリアの方はそっとひき返して下さいませ。
ネタバレ見ちゃって不快だ!!!という苦情はお受けできないです。






ではまず最初のネタバレ




「オバちゃん不在!」
個人的に楽しみにしてたんだけど…残念。
茶色い声援でみっちゃんを翻弄してほしかった…




では本題、プレイ感想です(ほぼキャラ感想)





■1章
最初の事件だから優しいだろうなと思ってました。正直侮ってました。
のっけからミスしてゲージがどどーんと減るわ減るわ…御剣君ゴメンね。
バルーンのトコが一番ミスしたかもしれない。
マノスケちゃんのガラ悪い「異議ありィ!!」が結構気に入った章でした。


■2章
まさかの被害者に唖然…さすが逆転検事容赦ない!
そしてこの章はキャラの濃ゆさも容赦ないです。久々に☆男さん見れたし、ヅラ芸はご健在で何よりでした。
ユミヒコさんとミカガミさんはWでかなり嫌なキャラだなっと…この章では印象かなり悪し。
シガラキさんは初見ヴェスペリのレイヴンにしか見えなかったです。つまり初見からかなり好みv
所長に唇奪われてご愁傷様…
タチミサーカスも懐かしく、ミリカちゃんに会えて嬉々♪
ロウさんはちょこっとしか出てこなかったけど、ちょこっとでも会えて嬉しかったv

捜査は独房の辺りでかな~~りつまづいたです。
他は思いの他すらすら解けたけど、それでも何度かつまづいてゲージがとにかく減るわ減るわ…御剣君ホント申し訳ない。
それにしてもリョウケン怖い。何が怖いって…見た目がぬらりひょんだし…ねえ…(汗)

犯人は想像してた通りだったけど、動機がどうも曖昧で納得いかなかったです。


■3章
始まってすぐのダンスイーツ感想は「なんだこれ」
キリタ脳は2章の事件をおさらい中だったのに、記憶の半分はダンスイーツにもってかれました。
ちょこちょこ書いてたメモがあって良かった…。

この章は過去パートで御剣君のお父さん、信さんが操作できてウハウハvv信さん、間違えた時のダメージ顔が凄くイイです!!!
そして若かりし頃のシガラキさんは、目をキラキラさせながらメモをとってる姿が面白可愛いw
事件的には、色々ややこしくて未だに分からない所が残ってたり…
氷さんの移動とか氷づけとかねえ…う~~~~~~~~~~ん

現代パートではマシス!またお前かw
美女描くのがやたら上手くて羨ましいですマシス。
でもマシスのおかげで随分悩んだテーブルクロスの推理。色の違いに気づくのに一晩かかったなんて御剣君に申し訳なさすぎるよ。

ユミヒコさん&ミカガミさんにはこの時最高潮にイラッ!
ツカサちゃん苛めるなコノヤロウ!!そのアホ毛ひっこ抜いて鼻にぶっ刺すぞ!!! な気持ちを持って対決しました。
最後、テンカイさんとのお話ではチョト涙出ました。18年は長いですね…。

それにして分からない…なんかこの章色々分からない…



■4章
ミクモちゃんが…!!!!!!!!!(涙

最終章かと思えるような出だしでドッキリさせられたです。
ここからメイちゃん登場、待ってました!

記憶喪失のミクモちゃん、しおらしいというか儚げというか、性格が180℃回転しちゃっててこれはこれで可愛いトカ不謹慎な事考えちゃったり…
ミクモちゃんを守る為に検事を辞める覚悟の御剣君にグッときた///
この章から、ユミヒコさんとミカガミさんへの気持ちもぐるっと大回転しました。
ユミヒコさん、ただのアホかと思ってたけど純粋なコだったんだね~。父親は酷すぎる!!!
酷すぎるし最悪だし、カルマ検事の方がまだいくらか可愛く見えるわ(可愛くないけど)
ミカガミさんも、頭の固~い法の犬かと思ってたけど、そんな事なかった。
誰にも言わないで、たった一人で頑張ってたんすね。それを知ってからはこのお二人がめっちゃくちゃ好きになりましたv
にしてもユミヒコさんの父親ったらクソッ!!うんこ!!


■最終章
若松さんがお勧めしてた章。うん、その気持ちよっく分かった!
この章は最後だけあってボリュームぱんぱんでした。
そして1~4章で残っていた疑問がことごとく解けていってスッキリ爽快♪
やっぱりユミヒコ父最悪ですわ。ホームババもね。
意外だったのは1章でお世話(?)になった大統領。まさか最終章であんな絡み方するなんて…ショック。
意外といえばシモン君も。他の章でもちらっと出てたので気になってはいたけど、重要人物だったとは。
シモン君が出てきてからのミカガミさんは、とっても感情豊かなお母さんで何かと和ませて頂きました。
そしてシモン君は、中学生なのに小学生に見られるようなおチビさんで、しかも目つき悪いとか天才的才能の持ち主とか
ことごとく私のツボを抑えすぎております。
この章ではロウさんもたっぷり出てきてくれたし、ユミヒコさんのサービスシーンたっぷりだったし、
メイちゃんvsシガラキさんの法廷も見れたし、大満足♪
特にユミヒコさんが最悪父と決別するシーンなんて…ジーンときちゃったよ。

ストーリーはラスボス…じゃなくて、この場合は黒幕でいいのかな??
その「黒幕」が意外な人物でどひゃービックリでした。
ちなみに携帯で黒幕と話をした所でホシの目星がついたです。でもそれだったら2章での暖かいやりとりは何だったのかと…
マノスケちゃん騙されてたなんて悲しい…(涙)
最後の対決では黒幕らしいお顔になって無駄に美形度アップしてたし、アレ系のキャラって開眼すると凄いっすね。

最後の対決は割と分かりやすい証拠ばっかで助かった^^2回ばかし失敗してゲージどごぉん!!!っと減ったケドネ
そして最後の最後、殺し屋対決は心底カッコヨカッタ///
オジサマ達がカッコイイゲームってのはやっぱ良いですな。


■その他まとめ
・イトノコさん、最初から最後まで本当にみっちゃん想いだねvソウメン生活とオサラバできますように^^
・ミサイル可愛かった。
・ロジックチェスは時間制限が厳しかったな。いつもギリギリだったし、たまに時間切れになってやり直しをくらってキツかったです。でもその緊迫した空気がテンション高めてくれたような気もする。
・闇オクの11人って結局あそこの人達??よく分からなかった。
・ユミヒコさんのゴミあさりシーンと縛られシーン、また見たい。たまらなく見たい。
・ところでユミヒコさんの母、何かあったの??
・シガラキさんがハグ成功したのって、結局1回だけだったね。私だったらいくらでもオッケーですが
・ユミヒコ父は絶対好きになれないが黒幕は嫌いになれない。むしろあのテのタイプに弱いわ。
・リョウケンさん、出たり入ったりある意味最強でした。


今までの逆転シリーズ中、最もボリュームのある内容だったと思います。
凄く楽しかったーー♪




スポンサーサイト
プロフィール

キリタンマン2012

Author:キリタンマン2012


◆サイトのブログです。
本拠地はリンク集にアリ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。